« 映画「リバティーン」 | トップページ | 日本警察裏のウラと深い闇 »

映画「M:i:3」

Mi3

監督:J.J.エイブラムス
製作:
トム・クルーズポーラ・ワグナー
出演者:
トム・クルーズフィリップ・シーモア・ホフマンビング・レイムズビリー・クラダップミシェル・モナハンジョナサン・リース・マイヤーズケリー・ラッセルマギー・Qローレンス・フィッシュバーン

<話>

 イーサンは現場から離れ訓練指導員になっていた。そして自分の教え子ファリスが任務に失敗し捕らえられたと聞き救出に向かうことに。イーサンはファリスを救出したものの命を救えなかった。ファリスはイーサンだけに見方の罠にはめられたことを残す。イーサンはファリス救出時に得た情報から兵器密輸で有名な謎の男がバチカンに現れることを知る。その男は”ラビットフット”と呼ばれる高額で取引されているテクノロジーに関わっているため、イーサンらはバチカンに潜入することに。

<感想とか>

 シリーズの第3弾。テンポが良いので飽きずに観れました。ただ2時間追いかけていた”ラビットフット”っていうのが最後までわからず・・・。何のためにみんな苦労しているの!?ってかんじ。謎の男の組織が中盤でヘリコプターや戦闘機まで出してきているのに、イーサンが乗り込んだ最後の拠点がすごくボロくって2,3人しか敵がいないって如何なものでしょう・・。☆☆☆

 トムさんのパラマウントでの最後の映画ですね。この映画が公開された後くらいに俳優クビになったから!知らない方のために一応、トムさんは日頃キチガイで有名であまりの奇行っぷりで会社の手にあまったのです。変な宗教団体の幹部で多額の寄付をしていたり、奥さんのお腹の中にいる子供を見るためだけに数千万の高額機材を購入したりetc・・・。そして去年に最低俳優賞をみごと受賞し、パラマウントが社運をかけたM:i:3の興行成績も振るわなかったので頃合を見たのでしょう。現在トムさんは別の会社と契約しているので、M:i:4が出るとしたら別の俳優がイーサン役をやるのかな。

|

« 映画「リバティーン」 | トップページ | 日本警察裏のウラと深い闇 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「リバティーン」 | トップページ | 日本警察裏のウラと深い闇 »