« 映画「レイヤーケーキ」 | トップページ | 映画「リバティーン」 »

映画「グッドナイト&グッドラック」

Photo_182

監督:ジョージ・クルーニー / 出演:デビッド・ストラザーンジョージ・クルーニーロバート・ダウニー・Jrパトリシア クラークソンジェフ・ダニエルズフランク・ランジェラ

<話>

 ソ連、米の冷戦時代、アメリカでは共産党主義者と共産党主義同調者を敵対視し厳しく扱っていた。CBSの報道番組シーイットナウは中立を守って放送していたが、1つの事件に目を付け放送した。それは米空軍の中尉が証拠もなく共産党員であるとして解雇されていたことだった。放送後の反響は大きく、続けて証拠もなく共産党員と決め付け弾圧をしていたマッカーシー議員を告発した。当時マッカーシーは恐れられ誰もが立ち向かわなかったが、この放送をしたことでまた大きい反響を受ける。

<感想とか>

 実在したCBSのキャスターのエドワード・マローの話。グッドナイト&グッドラックというのは番組の最後に毎回エドが言うセリフのようです。全編白黒でエドが真実を報道するっていう展開。エドを知っている人にはおもしろいのかなー。当時の状況をあまり知らないしエドっていう人も始めて知ったくらいなので、グっとくるものはなかったです。全体的に渋い映画でした。☆☆☆

|

« 映画「レイヤーケーキ」 | トップページ | 映画「リバティーン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/4275332

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「グッドナイト&グッドラック」:

« 映画「レイヤーケーキ」 | トップページ | 映画「リバティーン」 »