« 映画「ぼくを葬る」 | トップページ | 映画「サイレントヒル」 »

映画「オーメン666」

Photo_193

出演: リーヴ・シュレイバー, ジュリア・スタイルズ 監督: ジョン・ムーア

<話>

 ソーンの妻が出産時に子供が死んだと告げられる。そして同時刻に死亡した知らない母親の子供を自分の子として育てることにした。その後ソーンはイギリス副大使に任命され家族と共にイギリスに行くことに。しかし新たにイギリス大使になったスティーブンが事故で死亡する。ソーンは大使に。その2年後、ソーンが息子として育てたダミアンの周辺で奇妙なことが起こり続ける。

<感想とか>

 普段見てないジャンルの映画を観てみました。結論から言うと、つまらない上に救いがないです。この手の映画に言うことでは無いとは思いますが、不自然なことが多すぎる!坂で駐車していたガソリンを積んだトラックが小さな輪止め1個だけで止まっているとは思えないよね。サイドブレーキを引いた上で1速とかに入れてるはず。記者の人が死ぬとこも、偶然にも程があるよねー。これが全部ダミアンの力だって言われるとそれまでだけど。静から動っていう作りとしては基本的すぎる展開で目新しいものもなく。この映画を宣伝するよりは「24」か「プリズンブレイク」のCMを増やした方が良いと思うですよ、FOXさん。☆

|

« 映画「ぼくを葬る」 | トップページ | 映画「サイレントヒル」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「ぼくを葬る」 | トップページ | 映画「サイレントヒル」 »