« 映画「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」 | トップページ | 映画「10ミニッツアフター」 »

映画「インタビューウィズシリアルキラー」

Photo_190

出演: ケイリー・エルウィズ, ブルース・グリーンウッド 監督: ビル・イーグルス

<話>

 1982年ワシントン州グリーンリバー、13件の遺体が発見され捜査が難航していた。事件の担当になった新任のデイブは大学教授のケッペルに捜査協力を求めた。ケッペルは元犯罪捜査主任でデイブに指導していた。そしてケッペルの元に手紙が送られてくる。それは以前ケッペルが捜査していた連続殺人で逮捕されたテッドからだった。テッドはその”リバーマン”と呼ばれる連続殺人事件の捜査に協力するという。

<感想とか>

 実際にあった57人の連続殺人をしたリバーマンと呼ばれた男の事件の話。「羊たちの沈黙」のレクター博士はこの事件をヒントにされたそうです。リバーマン捜査と同時にテッドの未解決事件を追うケッペルの捜査心理を描いています。

 おそらく当時の雰囲気を出すのに古い車を使ったり建物を使ったりしてるのかな。一見古い映画に見えたりもしました。サスペンスっていうより心理戦な感じ。そこらへんは「羊たちの沈黙」があるから、あえて差別化したのかもしれないですね。それを楽しめる人なら良いと思いますが、サスペンス映画として観ると・・・物足りない感が。脚色を加えて事実を捻じ曲げてしまうのもどうかと思うしねー。難しいところ。☆☆☆

|

« 映画「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」 | トップページ | 映画「10ミニッツアフター」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」 | トップページ | 映画「10ミニッツアフター」 »