« ドラマ「プリズンブレイク」8~10 | トップページ | 映画「インタビューウィズシリアルキラー」 »

映画「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」

Photo_189

監督:ゴア・ヴァービンスキー / 出演:ジョニー・デップオーランド・ブルームキーラ・ナイトレイビル ナイステラン・スカルスゲールドナオミ・ハリス

<話>

 ウィルターナーが大英帝国に逮捕される。罪状はジャックスパロウを死刑を妨害し逃亡させたことだった。ウィルはエリザベスを人質に取られ、ジャックの持つコンパスと引き換えに返すという。ウィルはジャックと再開するが、デイヴィジョーンズの元に身代わりにされてしまう。そしてジャックはデイヴィジョーンズに、100人の魂を持ってくるように言われる。

<感想とか>

 シリーズ二作目。前作から話が繋がっています。この作品、世界中でヒットして、たしか映画史上で興行収益が歴代2位か3位になっていました。もはやディズニーのドル箱になったので6作まで作るとか。

 それだけヒットしてるから面白いかと思ったけど・・・そうでもなかったです。インディアンのような原住民の話は無くてもよさそうだし、正直言って中盤くらいで眠くなりました。1は結構好きだったんだけどなー。なんか話を伸ばそうとするダラダラ感ばっかりで。きわめつけは最後に登場した”あのキャラ”。

 ジャックが背中に棒を縛られてたまま高飛びした場面はおもしろかた。あと、馴れ合うんじゃなくて、仲間意識が希薄なのが印象的だったかな。呉越同舟って感じ。

 スターウォーズを踏襲して6作まで作るっていうのは良いんですが、1/6の話ではなくて1+1+・・・っていう風にしたほうが良いんじゃないかなー。言いたいこと伝わるかな・・・文章力無くてすみません。次回作に期待します。☆☆☆

|

« ドラマ「プリズンブレイク」8~10 | トップページ | 映画「インタビューウィズシリアルキラー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドラマ「プリズンブレイク」8~10 | トップページ | 映画「インタビューウィズシリアルキラー」 »