« 映画「アンノウン」 | トップページ | 映画「マリーアントワネット」 »

映画「不都合な真実」

Photo_254

出演者:アル・ゴア

 ゴア元米副大統領によるドキュメンタリー映画。この映画が公開された当時はまだ、米人の多くは人間が環境破壊をしていて自然災害などが起きていることを”映画のなかの話”程度の認識しかしていない人が多数いたそうです。そしてこの映画を見て、実際にこのようなことが起きているんだと広まったわけですが。それでも楽観論者はどこにでもいるだろうねー。今は石油資源団体がブッシュについて回るから国家規模での動きはないかもしれないけど、ブッシュの任期が切れれば変わることでしょう。と、思いたいとこですね。実際、州単位では動いているようですし。

 米が最もCO2を排出しているからとはいえ日本も全く関係ないわけではなく、世界中の1人1人が環境への意識を高めなければならないでしょう。その点については日本は比較的に環境という言葉を上がるのは良く目にしたり耳にしたりするのではないでしょか。意識をすることから始まり、それを行動にしなければ意味はありませんが。

 宣伝するわけではありませんがー、この映画はより多くの人が見た方が良いですね。実際に起きている事象を見て感じないと、ただ環境環境といっても根本的なことを知らないとね。

|

« 映画「アンノウン」 | トップページ | 映画「マリーアントワネット」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/7184168

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「不都合な真実」:

« 映画「アンノウン」 | トップページ | 映画「マリーアントワネット」 »