« 映画「フリーダムランド」 | トップページ | 映画「ハッピーフィート」 »

映画「デジャヴ」

Photo

出演:デンゼル・ワシントン

<話>

 フェリーが爆破し543人が死亡する大事故が起きる。ATF(アルコールタバコ火気爆破物局)のダグは現場の状況からテロだと断定する。ダグはその洞察力の良さから特別監査チームに捜査の協力をすることに。そこでは過去の映像を複数の衛星で再生できるという。しかし捜査が進むにつれ疑問を持ったダグは問いただすと、それは次元を折り曲げ過去と空間をリンクされるものだった。

<感想とか>

 タイトル名から想像していたものとは全く違う内容で、一種のタイムマシン的なものでしょか。近いものだと「マイノリティリポート」のような・・・全然違うけど。いや、ちがくはないかなぁ。過去を見ながら捜査するっていうのは面白かったですね。ただタイムマシンみたいになっちゃうと、最初からそれ利用すればいいじゃないという話に。なので後半は結構ありきたりだなーと。

 これって永遠に死ぬことを繰り返すのかな。事件>捜査>死をずっとループしそう。あぁ、でも最後にクレアが話そうとしてたっけ。うーん。☆☆☆☆

|

« 映画「フリーダムランド」 | トップページ | 映画「ハッピーフィート」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/7422365

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「デジャヴ」:

« 映画「フリーダムランド」 | トップページ | 映画「ハッピーフィート」 »