« マルドゥク完成! | トップページ | 映画「バタフライエフェクト2」 »

映画「ルワンダの涙」

ジョン・ハートヒュー・ダンシークレア=ホープ・アシティドミニク・ホルヴィッツニコラ・ウォーカールイス・マホニー 

<話>

 1994年ルワンダ、キガリの技術学校で2りの白人のクリストファー神父とジョー教師がいた。学校にはベルギー軍が平和視察で駐留していた。フツ族がツチ族を虐殺し始め、ツチ族の難民が学校に押し寄せ、その数は2000人を超えていた。

<感想とか>

 ルワンダ大量虐殺の話。この映画製作のスタッフに、虐殺から逃れた人たちが参加しています。「ホテルルワンダ」と内容が被りますが、この作品のコンセプトは大きく違って、前者は国連から見放された人々を救う話。この作品は国連から見放されたことの話。

 ツチ族の少女役の人がどこかで見たことあるなーと思ったら「トゥモローワールド」で身篭ってた人でした。”見放されたこと”をテーマにしてるから、観終わってから何とも言えない気持ちに。「ホテルルワンダ」で沢山の人を救った話はやはり稀なケースなのかな。酷い話ですよ本当に。現在はどうなってるのかな。気になるところです。☆☆☆☆

|

« マルドゥク完成! | トップページ | 映画「バタフライエフェクト2」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/8414908

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ルワンダの涙」:

» 若槻千夏 酔った勢いでエラいこと [若槻千夏 酔った勢いでエラいこと]
若槻千夏が突然の禁酒宣言。たぶんこれが原因でしょう。 [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 19時36分

« マルドゥク完成! | トップページ | 映画「バタフライエフェクト2」 »