« 映画「ダイハード4.0」 | トップページ | 映画「バベル」 »

映画「ゾディアック」

Photo

出演:ジェイク・ギレンホール

<話>

 1968年2りの男女が殺害され、新聞社3社に犯行声明が送られてくる。その後も犯行がある度に声明文が送られるが偽情報が多く寄せられ警察は対処できなかった。リーアレンという容疑者に絞られるが証拠は出てこない。担当刑事は部署を外され人々の関心は薄れていったが、事件当時から新聞社で働いていたロバートは1人で捜査し続ける。

<感想とか>

 実際にあったゾディアック殺人事件の話。証拠を掴めず未だに未解決の事件ではあるけど限りなく黒に近いグレーってとこだね。なんだろう、話自体は凄く関心を引き付けられるのに観てると眠くなる・・・。ロバートが奔走してるだけなのが退屈させられちゃうのかなー。地味っていうか淡々としてるというか、もちょい演出か脚色つけても良さそうな。☆☆☆

|

« 映画「ダイハード4.0」 | トップページ | 映画「バベル」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/8800815

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ゾディアック」:

« 映画「ダイハード4.0」 | トップページ | 映画「バベル」 »