« 映画「ハンコック」 | トップページ | 映画「Mr.ブルックス」 »

アカデミー賞

今年のアカデミー賞が今日ありました。結果は・・・

作品賞 スラムドッグ$ミリオネア

主演男優賞 ショーン・ペン(ミルク)

主演女優賞 ケイト・ウィンスレット(愛を読むひと)

監督賞 ダニー・ボイル(スラムドッグ$ミリオネア)

助演男優賞 ヒース・レジャー(ダークナイト)

助演女優賞 ペネロペ・クルス

脚本賞 ミルク

脚色賞 スラムドッグ$ミリオネア

撮影賞 スラムドッグ$ミリオネア

編集賞 スラムドッグ$ミリオネア

美術賞 ベンジャミン・バトン

衣装デザイン賞 ある公爵夫人の生涯

メイキャップ賞 ベンジャミン・バトン

視覚効果賞 ベンジャミン・バトン

録音賞 スラムドッグ$ミリオネア

音響効果賞 ダークナイト

作曲賞 スラムドッグ$ミリオネア

主題歌賞 スラムドッグ$ミリオネア

長編ドキュメンタリー映画賞 Man on Wire

短編ドキュメンタリー映画賞 Smile Pinki

実写短編賞 Spielzeugland

長編アニメ WALL・E

短編アニメ つみきのいえ

外国語映画賞 おくりびと

ジーン・ハーショルト友愛賞 ジェリー・ルイス

ということに。ほとんど大方の前評判通りの結果ですねー。そして数少ない番狂わせが「おくりびと」(日本)なんだよね。同じ外国語映画賞で最も有力視され前評判がすごく高かったのがイエスラエルの「バシールでワルツを」なわけで。アカデミー賞は俳優やスタッフ等のハリウッド映画関係者が選ぶ賞だから、観た人の評価なんてどうでも良いんだよね。投票権を持ってる人に根回しをするだけで賞が取れることに。

 「スラムドッグ$ミリオネア」が作品賞他取りまくってたのは象徴的で、ハリウッドの制作力が落ちてることを認めたようなものだね。実際、現在ではハリウッドよりもインド映画の方が制作費も興行収益も上だし。

 と、背景は知っててもノミネートされた映画はまだ観ていないので感想等は観た時にでも。

|

« 映画「ハンコック」 | トップページ | 映画「Mr.ブルックス」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/28329364

この記事へのトラックバック一覧です: アカデミー賞:

» 5分でわかる「つみきのいえ」 [元気の出る動画集めてみました]
アカデミー賞を受賞したつみのいえを5分で解説 [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 07時22分

« 映画「ハンコック」 | トップページ | 映画「Mr.ブルックス」 »