« 映画「フェイク シティ」 | トップページ | 映画「シャッフル」 »

映画「やがて復讐という名の雨」

出演: ダニエル・オートゥイユ, オリヴィア・ボナミー 監督: オリヴィエ・マルシャル

<話>

 酔いつぶれたルイはバスジャックをして逮捕される。犯罪捜査課の刑事だったルイは夜勤に回されることに。そしてそれまで担当していた連続殺人事件を諦められず1りで捜査を始める。

<感想とか>

 「あるいは裏切りという名の犬」の監督と主演コンビの実話。前と同じくハードな映画だね。過去の事件を引きずってアルコール中毒になってる割りに正義感は残っていて、そこだけは良いとこかな。どうもフランス映画の警察は汚職が多く見えるわ。本当に多いのかな。暗くて重かったー。☆☆☆

|

« 映画「フェイク シティ」 | トップページ | 映画「シャッフル」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/30120671

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「やがて復讐という名の雨」:

« 映画「フェイク シティ」 | トップページ | 映画「シャッフル」 »