« 映画「ジュリー&ジュリア」 | トップページ | 映画「正義のゆくえ」 »

映画「キャピタリズム」

監督:マイケル・ムーア

 資本主義による格差拡大の話。最初のローマ帝国の引用面白いねー。今の状況に酷似してる。それと近年のアメリカ経済が凄くわかりやすかったわ。毎度マイケルムーアの考えは最もだと思うんだけど、アメリカ国民にはどうも届いてないよね。前回のシッコで保険のことをあれだけやっていたのに、オバマの保険制度は不評だし。アメリカが民主主義になる日は来るんだろか。

|

« 映画「ジュリー&ジュリア」 | トップページ | 映画「正義のゆくえ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21430/35676342

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「キャピタリズム」:

« 映画「ジュリー&ジュリア」 | トップページ | 映画「正義のゆくえ」 »