« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

映画「エグザム」

 つまんない。☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ソルト」

 女工作員の話。ボーンシリーズを彷彿とさせるような造り。だけどアンジーのアクションがちょい鈍いんじゃないかな。画面はスピード感あってもアンジーが走ったり格闘したりするともたつく印象。なんだっけタイトル忘れたけど、前に銃の弾丸が曲がる映画くらいのが丁度良いんじゃ。☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「エルム街の悪夢」

 同タイトルのリメイク。なんかこれ全然怖くない。むしろ殺人シーンで笑っちゃうくらい。なんでだろ、免疫できるほどホラーは観て無いんだけどね。☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ハングオーバー」

 結婚式の前の独身パーティ明けの朝、全員の記憶が無く新郎となるダグが行方不明になるコメディ。はめを外しすぎたバカな話。☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ウルフマン」

 つまんない。☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「プレデターズ」

 これは続編を見越しての造りぽいね。出ればだけど。エイドリアンブロディのこういう役は珍しい。けど面白みはあんま無いかな。☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「プレシャス」

 今年のアカデミー作品賞にノミネートした作品。話題になってたから内容を大体わかってたんだけど実際観ると予想以上にしんどい。最悪の状況から良くなっていきかと思いきや、追い討ちに追い討ち・・。造りもいまいちだし。☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ「FRINGEシーズン2」

 シーズン1の続きからスタート。1話目の開始5分で驚かされ。2シーズン目でも毎回面白いなー。白いチューリップの手紙は凄い良かった。今回は向こうの世界との干渉が頻繁になってより面白いね。また衝撃のシーズン終了の仕方で・・。今の海外ドラマはFRINGEが一番面白い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ザ・ウォーカー」

 ゲイリーオールドマンが良いねー。最近は善人役が多かったから久々に映える。レオンから大分経って年は感じるけどクレイジーな悪役させたらやっぱ良い。そしてデンゼルワシントンもまたイイ。この2りの存在が圧倒的な分、他のことはどうでもいい感じに。☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「レギオン」

 天使が人類を滅ぼしにくる話。思いっきりB級ど真ん中だね。B級好きには良いかも。それにしてもこれ設定を変えたターミネーターにしか見えない・・。☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「シェルター」

 これサスペンスの棚にあってジュリアンムーアが出ていて期待できると思わず手にとってね。序盤のすべり出しは悪くなかったんだけど、徐々にベクトルがずれていって抱いた期待とは別物に。これサスペンスに置くかね・・。☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「アイアンマン2」

監督:ジョン・ファヴロー 出演:ロバート・ダウニーJr、ドン・チードル

 総じて前作と同じテイスト。ロバートダウニーJrは最近何やっても乗ってるね。前作から登場している見方の米軍中佐ローディ役がドンチードルに変更に。たしかギャラでもめて降板したんだったっけかな。よくあることだね。作品自体面白いのは面白いんだけど今回の敵が弱くて盛り下がっちゃう。惜しいなー。☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »