旅行・地域

旅行&もろもろ

 会津に温泉旅行してきました。東京から大体片道300kmほどだったかな。長時間、車に乗るというのも疲れるものです。

 景色は良かったなー。周りは山ばっかりだったり田んぼばっかりだったりで、環境破壊してるのは都市部だけなんじゃないかと・・・。ドライブしているだけでも良い気分だったりしました。

 現地に着き、鶴ヶ城に行きました!鶴ヶ城は会津藩のお城です。そしてわたし的にはー、会津藩主といったら9台目会津藩藩主の松平容保!新撰組を名づけた会津候です。外堀を超え城壁を抜けると鶴ヶ城がそびえ立っていますよ。お城は町の周辺にあるわけですが、お城の周りは多くの木々で囲まれています。お城の内部に入ると当時の歴史的資料が数多く展示されており、もちろん松平容保の写真も!天守閣からは会津の町が一望でき、町や山々を展望することができました。思わず気持ちが高ぶるのと、感慨深いものがありますね。そこから見える飯盛山も見えます。良い景色!その飯盛山に行き、白虎隊のお墓に行きました。

 そのお墓の前には鶴ヶ白を見る白虎隊隊士の像があり、ここで隊士たちは自刃したようです。うーん・・・、何とも言葉が出ないです。そして近くには近藤勇のお墓もあります。処刑された後に斉藤が近藤の首と、松平容保から預かった本当の虎徹を持ってきた場所です。

 そして会津藩の学校とも言える日新館に行きました。現在では当時のように復元されていて、会津の教育水準の高さが窺い知れます。当時の会津の教育は日本トップだったようで、そこでは様々な文学、武術を習得できるように幅広い教育をされている様子が分かります。日本初のプールがあったり。白虎隊の育った所ですね。お城からは結構離れたところにあるんだねー。

 最も力を持っていた会津藩。それにまつわる周辺の様子等を多少なりとも感じることができて、とても良かった!町全体が会津藩一色っていうのも驚きでしたが。京都にも行ってみたいな。

 それと全く関係ないFFの話。旅行していた間にマッハコートが出て2個目のモリガン胴が完成してようです。おめでとう!そしてマルドゥク胴35NMの条件がわかったようで、今日はそれに行くことに。結果NMはPOP!でドロップはなし!残念ではありますがー、NMno条件さえわかればあとはやるだけです!遅かれ早かれお目見えするでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高幡不動尊

 今日は高幡不動尊に行ってきました。というのも、この近くに土方歳三の実家があり、ここで育ったということで高幡不動尊には土方歳三の銅像が立っています。ちょうど今日は祭りをやっていて、露店が出ていたり武道の型のようなことをしていたりで人が多かったです。敷地も思っていたよりずっと広くてびっくり。なにやら重要文化財みたいのもあったりで。

 高幡不動尊の入り口や、近くに新撰組グッズが売っているお店もありました。インターネットで検索した時に見た新撰組クッションが見当たらなくてちょっとがっかりだったり。隊服を買おうかどうか迷ったですが、4年に1度だけ騒ぐどこかのにわかファンと変わらないような気がしたので買いませんでした。今日購入したのは隊士の名前が連ねてあるコップと沖田総司のストラップ!新撰組の幹部が持っていた刀の模造品と隊服には今でも惹かれるものが・・・。

http://www.kaiun.jp/takahata/takahata01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)